注射で簡単 小顔効果

メスを使わない整形!ボトックスで小顔になろう

顔を小さくする美容整形

カウンセリング

メスを使わない整形法

顔が小さく引き締まっていると目鼻立ちが華やかに見えますし、頭身が高くなりスタイルもよく見えます。芸能人やタレントの身長を調べて、意外と背が低く驚いたことがある方も多いのではないでしょうか。顔が小さいと全体のプロポーションがよく見えるため、小柄な人でもスタイルが整った印象になります。小顔を目指す人が増加しており、美容外科クリニックでも様々な小顔施術が提供されるようになりました。外科手術によって顎の骨や頬骨を削るという大がかりな方法だけでなく、現在は注射器による施術でも小顔効果を得ることが可能です。注射器で薬液を注入するという非常にシンプルな施術によって顔を小さくすることができる、それがボトックスです。美容外科で小顔施術を受けたい、そう考えている場合はまずボトックスのメリットについて知っておくと良いでしょう。この施術方法は、メスを使用せず皮膚を切開する必要もないため、入院をせずに受けることが可能です。外科手術によって骨を削る場合、手術前には検査が必要となりますし、術後数日間は入院しなければならない場合もあります。一方、皮膚を切開しないボトックスは10分程度で施術が完了し、その後は帰宅してごく普通に過ごすことができるのです。薬液の注入にはごく細い針の注射器が用いられますので、施術中に強い痛みを感じることもありません。術後、処置した部位がやや熱をもつことや腫れる場合もありますが、いずれも症状は小さいといわれています。メリットの多いボトックスですが、効果が得られるケースとそうでないケースがあるため、事前に確認しておくと良いでしょう。ボトックスは筋肉を弛緩させる効果を持っており、その働きを利用することでエラをなだらかに変化させる美容整形です。このため、頬や目の上にある脂肪を取り除きたい、という場合には適さないでしょう。エラ周辺にある筋肉が固くなり張り出した結果、顔が大きく見えている、そんな場合には最適な施術だといえそうです。顔の脂肪を取り除くのに効果的な施術は、脂肪を溶かして排出させる脂肪溶解注射でしょう。こちらは、脂肪を分解させる薬液を使用する施術であり、二重あごの改善などに用いられます。顔が大きく見えている原因が骨にあるのか、あるいは筋肉・脂肪なのかよって、最適な小顔施術は異なってくるでしょう。美容外科クリニックによっては、これらの施術を組み合わせて患者一人一人に最適な小顔施術を提案しています。

注射器

美しい顔のラインを維持

ボトックス注射には手軽に小顔効果を得られるメリットがあり、持続効果が半年から1年間続きますので女性のコンプレックス解消に人気が高まっています。外科的な手術を行わないため、顔に傷を残すことなく施術を受けることができます。

View Detail

ナース

外科手術とプチ整形

顔を小さくする美容整形には、エラや顎の骨を削る外科手術と小顔ボトックスがあります。切開をしない小顔ボトックスでも多少なりとも失敗するリスクはあるので、必ず信頼のできるクリニックで施術を受けることが大切です。

View Detail

女性

注射でスッキリフェイス

注射だけで小顔が目指せるボトックス治療を受ける時は、豊富な経験と共に、顔の筋肉などに対して深い知識を持ったドクターを探しましょう。また使用する薬剤の質にも留意しつつ、ボトックス注射の認定医かどうかにも気を付けて、依頼先を選ぶことが大切です。

View Detail

女の人

エラ張りはこれで解消

咬筋の発達でエラが張っている場合は、美容外科のボトックス注射で小顔を目指せます。ボトックス剤には筋肉の働きを抑制する作用があり、エラに打てば咬筋を縮小させることができます。安全に受けることができるので、気になる方は相談してみましょう。

View Detail